ジーコ日記12・ジーコプロフール

6月9日(日)術後23日目

ジーコが5月8日にナイスガイたちに保護されて1ヶ月が経過!

退院して一時預かりさん宅での生活1週間が経ちました。

ジーコはいま、「人間の生活ってこんな感じなのかー!!」と

ケージの中から、大きなクリクリとした目で、

優しい一時預かりさんの暮らしをケージの中から静かに観察し、

「もしかして人間て怖くないのかも?」と学びはじめている所です。

↑ベッドでくつろぐジーコ。

今日はラッキーボーイ・ジーコのことを詳しくお伝えしたいと思います。

こんなに賢くて個性があって、魅力的な猫、私は久々に見ました。

もう私がジーコに惚れてしまった!ので、

本当にジーコの良さを感じてくださる方の元に、

送り出してあげたいと真剣に思っています。

絵:Nハリ先生

<ジーコ・プロフィール>

3才(推定)

・FIVエイズキャリア(人やイヌには感染しません)

 同居猫はキャリアの猫さんに限られます。もしくは1頭飼育。

・力持ちでパワフル故に暴れん坊

・大きな手術後、まだ間もない病み上がり

 (二ヶ月間は安静が必要のためケージでの生活です。)

・今後も様子を見ながら病院に行くこともあるかもしれません。

 *背骨の骨折、足のケガの治療、投薬は終了しています。

この条件ですと普通は選ばれないですし、

むしろ里親さんを探すにはオプションを多めに搭載しております。

ただ、ジーコの豊かな個性は今後、この条件を超えるものと信じています。

・何より食欲旺盛!

 カリカリだって、クスリだってバリバリ食べちゃいます!

 (FIVキャリアの子には栄養を摂ってもらわないといけないので

  食欲があるのはとても良いことなのです。)

・派手目な砂掻き

    ジーコいわく自称 筋トレ?の「トイレの砂掻き」が半端なさすぎて、

 ケージが砂だらけになっちゃいますが

 なんだったらせっかくしたブツまで外に掻き出す勢いで

 砂掻きしちゃいますが

 お外で育ったジーコもきちんとトイレでできるのです。

・お外にいたのでワイルドな性格。

・夜泣きも少しします。

 ワイルドですが、ジーコにとっては環境が大きく変わったので

 少しだけ不安もあって夜泣きもしちゃいます。

 (くまおは家に来たとき外に助けを求めるように大声で鳴いていたのですが…

  ジーコは控えめにニャ〜と鳴いているようです。)

・人の話をよーーく聞いています。

・人の動きもよーーく見て学習しています。

・状況を理解するのも得意で、空気だって読んじゃいます。

・腰と足の手術をしたので、まだ腰から下がヌーディですが、

 すぐに毛は元通りに生えてきます。

・大変な手術に耐え、腰にチタンが2枚入っています!

・強そう!

・細マッチョ!

・顔が大きい!

・可愛い声でよくおしゃべりします!

・とってもチャーミング!

と、ジーコの短所?も長所に見えているくまお母は、

ジーコに恋煩いしているかもしれませんが。笑

そのくらいジーコの良さを言い続けられます!

ありがたいいことに一時預かりさんもワイルドなジーコとの生活を

「楽しい」と言ってくださっています。

ただ、普通のネコのようにナデナデしたり、抱っこしたり、

そんな生活は人馴れするまで、当面の間は難しいかもしれません。

根気よくジーコが心を開いてくれるのを、一緒に見守ってくださる方、

完全室内飼いで、ジーコの一生を最後まで一緒に歩んでくださる方、

きっといらっしゃると信じて待ちたいとます。

とにかく保護されてからこれまで、強運の連続でここまでやってきた

SLC・ジーコ。(SLC…スーパーラッキーキャットの略)

ステキな里親さんに出会えるとおもいます!

ただ、いまの一時預かりさんに預かっていただけるのは8月中旬まで。

それ以降はまた一時預かりさんを探し、

病院やホテルでお世話になることも視野にいれて動きます。

せっかく人間の生活を理解してきたジーコに

なるべくならあたたかい家庭環境を作ってあげたいと思います。

ジーコの里親募集について

今後とも里親募集、ご支援に何卒ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

里親募集の件でご不明の点などありましたら、

このブログのCONTACT(くまお母のメールです)から

お問い合わせいただくか、

team.jico☆gmail.com ←☆を@マークに変えてご入力ください。

までお気軽にお問い合わせください。

よろしくおねがいいたします。

ジーコ支援について

ジーコが保護されてから、手術、退院後の状況について

これまでこのブログでまとめ、発信させていただいています。

私に今できること。と考えて一般社団法人くまおとして、

支援の窓口をさせていただくことに。

日々、ジーコは迎えられないけど、ジーコを応援したい!という方から

あたたかいご支援をいただいております。

本当にありがとうございます。

皆さんのメールやメッセージがとても沁みます…

法人にお振込みいただいたご支援は、

全額ジーコの手術、治療代と、

この先のジーコ保護、活動費に使わせていただきます。

治療費の明細は全て控えておりますので、

お問い合わせ頂いた方には明細を開示いたします。

(個人情報部分については、一部非開示とさせていただきます)

現在チームジーコ内と知人で約27万円ほど集まりましたが、

5月8日に保護してからの入院前の検査代、

手術代は約35万円となる見込み・・

今後もさらに通院や保護費用がかかります。

もしジーコの回復にご協力いただける方がいらしたら、

ご支援をご協力お願いいただけますと幸いです。

(一口1,000円より・大変恐縮ですが、振り込み手数料のご負担をお願いしております。)

こちらの口座は今月2019年6月いっぱいまでブログに表示させていただきます。

↑口座は2019年6月末にて表示を終了いたしました。

ご支援いただいた金額は後日ブログにてご報告いたします。

ジーコへのたくさんのエール、本当にありがとうございます。

・ご連絡いただいいた方には、「Nハリ画伯の描くジーコ」(未公開Ver.)を

お礼としてメールにて送らせていただきます!

・領収書をご希望の方にはメールにて送信させていただきます。

・メールでのご連絡がない場合は、お礼のメールをお送りすることが

できなくなってしまいますのでご了承くださいませ。

何卒よろしくおねがいいたします。

早くジーコに安心して暮らせる”ずっと”のお家がみつかりますように…

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これまでのジーコの日記はこちら↓

ジーコ日記1

ジーコ日記2

ジーコ日記3

ジーコ日記4

ジーコ日記5

ジーコ日記6

ジーコ日記7

ジーコ日記8

ジーコ日記9

ジーコ日記10

ジーコ日記11

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4 thoughts on “ジーコ日記12・ジーコプロフール

  1. 土居祥子 says:

    ジーコ日記いつも楽しく読ませていただいています。我が家にもすでに元保護猫がいるため、良い里親さんがきっと現れると信じつつ、資金のご支援をしたいと思っています。
    振込先銀行は最近「三菱東京UFJ銀行」から変わった「三菱UFJ銀行」でよろしいでしょうか?

    1. kumaotokoguma says:

      土居さま
      いつもありがとうございます!
      ジーコのご支援もお気持ち本当にうれしいです。
      そして私のうっかりに気づいてくださりありがとうございます。汗
      「三菱UFJ銀行」で間違いないです。
      ブログも訂正させていただきました。ありがとうございます。
      何卒よろしくおねがいいたします。

  2. 土居祥子 says:

    心ばかりの支援をさせていただきました。 ジーコのために役立ていただければ幸いです。これからもジーコ他保護猫のための活動よろしくお願いします。

    1. kumaotokoguma says:

      土居さま

      このたびはジーコ支援にご協力いただき本当にありがとうございました。
      この先、ずっとの飼い主さんが見つかるまでジーコ支援活動とともに
      保護猫の普及活動を続けてまいりたいと思います。
      引き続き見守っていただけますと嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です