くまおの飲料水支援2ご報告

この秋の台風被害は、
広い地域で甚大な災害となりました。
被害に遭われたみなさまには
心よりお見舞い申し上げます。

くまおの飲料水支援プロジェクトとして、
台風の直後10月16日に福島県新地町に
第一弾のお水600本を送らせていただき、
賛同くださる方にお声をおかけしたところ、
沢山のご支援が集まりました。

その後すぐに第二弾を。と考えていたのですが、
直接支援できる先がなかなか見つからなかったため
支援の数が少なくなる時期に送ろう。と時期をあけて
送らせていただきました。
今回は福島県いわき市でボランティア活動をされている
つながりいわき さんと、長野県に送らせていただきました。

ほしいものリストを公開している自治体が少なく、
支援金ですと不明瞭な部分もあるので、
今回は物資で送ることにしました。


ほしいものリストから申込み時点の所有数が少なく、
優先順位高いものから商品を選ばせていただきました。
まだほしいものリストには
作業に必要な沢山の商品が掲載されています。
https://www.amazon.co.jp/hz/wishlist/ls/3M2I77LU7PPQ?ref_=wl_share

今回の支援内容はアミノ酸ドリンクと
寒い時期に入ったので温めて食べられるものも
一緒に送らせていただきました。
・福島県いわき市の つながりいわき さんへ
 アミノドリンク240本、野菜保存食セットを5ケース↓

・長野県さんへ
即席ラーメン12個入1ケース
野菜ジュース48本↓

今回の支援は福島県いわきへ¥39,600分と
長野県へ¥5,869分をお送りしました。

第一弾でお送りした飲料水の金額よりも
最終的にご支援いただいた金額を
多くいただいておりましたので、
このような形で第二弾を送らせていただきました。

時間がかかってしまいましたが、
飲料水支援と名をつけたので、現地は日々状況がかわり
直接送れる場所が少なく、
時間がかかってしまったことをお詫び申し上げます

他にも大変な被害に遭われた場所も多く、
長野県でも同様にほしいものリストが公開されています。
*期間が12月3日中の受付までとのことです。
https://www.amazon.co.jp/hz/wishlist/ls/245QQ8S2JVUWE

これからますます寒い時期に入るので
現地では本当に過酷な作業になるとおもいますが、
少しずつでも支援を継続していけたらと思っています。

今回、皆様からいただいたお気持ちの金額を明確にするため
ご支援いただいた分は、くまおの法人の出費は混ぜずに
単独でまとめさせていただきました。

今回の台風の支援で皆様からご協力いただきました金額は
¥111,000

支援で送らせていただいた物資は
福島県新地町、いわき市、長野県合計で
¥111,457となりました。
ご協力いただきました皆様、
本当にありがとうございました。

いつどこで災害が起こるかわからない日本。
あらためて災害があったとき自分やネコをどうするか
いま一度考えたいとおもいました。

*めずらしくブレずに撮れたのに
くまおの目ヤニとるの忘れてました…泣

グリーフケアの連載更新されております。
お時間あるときに読んでいただけたら嬉しいです。

動物病院は怖い所? ネコの不安を取り除くために出来ること
https://sippo.asahi.com/article/12921043

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です