ジーコIOTを活用。ジーコ日記45

ななんと、ジーコに健康管理のできるトイレ
「 toletta」 を送っていただきました〜泣

私が時折twitterに上げている
くまおの謎の二足歩行の写真は
tolettaが撮影した写真なのです↓

送ってくださったのはtolettaを開発販売されている
株式会社ハチたま さん。
くまおがニャンバサダーをやらせていただいてまして
二匹もこのトイレで健康管理が超助かっているので
ジーコにも買ってあげたいと思っていたところに…
ありがたや〜〜〜

tolettaはネコがトイレに入った状況を記録してくれて
滞在時間、尿量、体重、などが分かり、
トイレについているカメラでネコの顔認識をしてくれる
ハイテクなトイレなのです。
最近バージョンアップして、トイレに入ると
プッシュ通知を送ってくれるようになりました。
これが結構良かったです。applewatchでも一瞬表示されるので
仕事中、一瞬ニヤッとしています。

ま、ジーコの場合はネコ1人っ子なので、
顔認識はなくても大丈夫なのですが
我が家は二匹に首輪をつけることなく、
tolettaがどっちがトイレに入ったか?を見分けて
データを蓄積してくれるので大変助かります。

以前にまとめた画像がこちら↑
過去のtolettaレポートはこちら🔗
(旧型の写真ですが構造は一緒です)
洗える部品と、洗えない部品があります。

なーんだ広告か?と思われるかもしれませんが…
商品の提供していただいたので、
良いことも、おや?ってことも率直に書きました〜
くまくまの二匹、ジーコと使ってみて、良い点と
明らかにダメな猫ちゃんもいるのは明確にわかったので
使用感レポートをお伝えしてみようと思います。

条件によるので、ネコ全員にオススメ。ではない!
のを最初に書いておきたいとおもいます。

先日のジーコ。キマってる。

ということで、実際にワイルドキャットかつ
繊細なハートを持つジーコが
tolettaを使うのか?という不安のもと、
一時預かりさんのレディナイスのご協力いただき
ジーコのIOTトイレのトライアルの様子を
ご紹介いたします〜

まず、読み進めてから使えない。となると申し訳ないので
こちらを先に

<toletta条件> くまお母所感。

・コンセントが使用できる電源が必要。

・トイレを設置する場所にWIFIが必要。

・固まらないタイプの砂が使えるネコさんならOK。
 (システムトイレ構造なので過去に
  システムトイレがだめだったネコさんには
  ネコの負担を考えるとオススメできません)

・tolettaは昼夜、明るい照明が点灯したままです。
 人間もネコも共有スペースに設置する場合
 明るさが気になる場合もあるなとおもいました。
 ワンルームの場合なども気になるかも?

・固まらないトイレの砂の用意、シーツの交換、の両方が必要です。

じゃーん設置。

この写真が実際に設置当初の写真。
もともとトイレを置いていたジーコヒルズ1階に置きました。
夕方でもけっこうライトが明るいのが分かりますよね。
(ヒルズ2階ではジーコ先生お食事中)

実際、ジーコは初日はかなり警戒していて、
いつもよりもトイレに行く間隔は少なくて、
正直焦りました。
が、二日目から徐々に慣れてきたようです…

が、2日目の深夜に事件が!!
これまでトイレ以外でしたことのないジーコ。
が、「大」を外のラグでいたされる事件!


結構几帳面なジーコ。
これはジーコからの意思表示にちがいない。
とレディナイスと相談し、日中のおしっこは
通常どおりだったことから深夜真っ暗な中での
光量がけっこう眩しかったのでは?と
くま母探偵きどりで推理。

tolettaのライトが眩しいのではないか?と
お家にあるもので照明を少し覆ってもらいました。
これは勝手判断なので、みなさんに
オススメするものではありません。

当初の明るさ
布で加工後

↑ちょっと暗くなったのが分かりますでしょうか?
これをしてからは今の所
しっかりトイレを活用してくれて
入室のペースも以前と同じ間隔に戻ってきたとのこと。
あれ以来粗相もないそうなので、ジーコ
眩しかったのかもしれません。
あくまでも素人探偵の推理なのと
素人の対処法なのでtolettaさんには怒られるかも?
すみません…

ジーコの体重発表!!

普段のジーコはなんてったってワイルドが売りなので
抱っこなんてスィートな行為はさせてくれません。

なので、これまでは体重計測が不可能だったのです。
tolettaの導入で何がワクワクかというと
体重がトイレに入るとお知らせしてくれることです。
ドキドキの結果はこちら↓

おわかりいただけるでしょうか?
体重は5.2kg!!
なんとくまおとほぼ同じ体重でした〜
母的には、ジーコのほうが大きく感じてたのですが…
一緒でした〜。

この画面がトイレに入るとアプリに表示されます。
・前回のトイレからどのくらいの時間が経ったのか?
・在室時間は何分か?
・今日何回目の入室か?
なども教えてくれます。

上の大きな一枚は動画になっていて、
下の画像は10枚tolettaが自動で写真を撮ってくれます。

設置から数日経ちましたが、
今は前と変わらぬペースでtolettaを
使ってくれているジーコ。
よかった。。。

ネコはトイレの好みは様々なので
せっかく購入しても使わないネコもいると思います。
が、これは人間都合の健康管理なので
あくまでネコファーストで、どうしても嫌という
ネコさんには元のトイレと両方置きながらを
オススメします。
膀胱炎なんてなってしまったら大変なので〜
設置したらしばらくは慎重に様子をみましょうね〜

というトイレレポートがめっちゃ長くなりましたが
トイレはそう買い換えるものではないので
ご家族、ネコさんと相談の上購入されることをオススメします。
なんか書き忘れている気がしないでもないですが、
また思い出したら書きますね〜

導入後はグラフなどで経過の観察もできるので
飼い猫の健康管理が気になっている方、
わが子のトイレでの動画を見たい!というマニアックな方にも
オススメです。

↑先日、こぐまも兄のマネをしているのが発覚!!
なんでも真似するこぐま。
さすがにこれにはビックリしました〜笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です