ジーコ日記30

ジーコ日記、早くも30回!
5月10日に保護されてから、3ヶ月半が経ちました。
今日は保護されてからを振り返ってみようと思います。

フゴッ。

大人の保護猫は最初慣れるまで大変なネコが沢山います。
くまおもその中の1匹。うちに来て5年。
慣れるのに時間かかりましたが、
保護していただき我が家に迎えて本当によかったと思います。
ジーコのことであらためて強く考えることができました。

保護された当初のジーコ。

保護当初から、ジーコの元の飼い主さんを探していましたが
情報はありませんでした。
ジーコはチームジーコの皆さんに病院につれて行ってもらい、
腰の複数箇所の骨折と、足のケガがありましたが、
優秀な外科医の先生に手術をしていただき命拾いしたジーコ。
ジーコの腰には2枚のチタンが埋め込まれています。

退院の日のジーコ。病院がよほど怖かったようで目がスルドイ。

執刀された獣医の先生からは、半分呆れ気味に
「暴れん坊」と立派な称号をいただきました。
20日間入院ののち無事に退院。
その後、優しい一時預かりさん(レディナイス)
の元で約2ヶ月お世話になりました。
ジーコの支援にも沢山の方にご協力いただきました。
本当にありがとうございます。
皆様のご支援から日頃のジーコの保護費に使わせていただいております。

術後の下半身の毛がヌーディーだった退院直後のジーコ。

レディナイス邸では、病み上がり中なのにジーコは
毎夜粛々と筋トレに励み、爪とぎってこんなにモロかったんだ?
と、爪とぎの常識を覆す利用法を編み出したジーコ↓

ワニのカタチにアートな爪とぎ作品を作られたジーコ先生。
ダンボールの壁もガジガジに。

トイレの砂掻きも半端なかったので、一時預かりさんが
ジーコの似顔絵も描いてダンボールハウスを作ってくれたのも
ほぼ1晩でこのとおり。
デストロイヤー期のジーコです。

障子から覗く小さな瞳…

その後、ジーコは平屋建ての別荘から脱出。
お散歩をはじめ脱別荘時代もありました。
完全に忍のジーコ。

その後3階建てのジーコヒルズを新築。
ヒルズごと、新しいレディナイス邸にお引越しし
新しい一時預かりさんの元でお世話になることになりました。

あたりを見渡せるようにダンボールをカスタムするジーコ。
お引越ししてすぐのころ。

あたらしいレディナイスもとっても!優しく、
環境が変わったジーコをあたたかく見守ってくださっています。
画像が送られてくるたび、新しい敷物があったり
中の配置が変わっていたり、ジーコが快適に過ごせるように
試行錯誤してくださっているのが伝わってきます。

数日前のジーコ。

下半身のヌーディな部分はほぼなくなり、
ふわふわの毛が生え揃ってきました。
さらに男前になり、表情もチャーミングになってきたジーコ。

そんなジーコも夜の夜泣きはまだ続いています。
見に行くと泣き止むとのことで、寂しさもあるのかな?
早くケージから出してあげられるように人馴れの計画も
少しずつ進めてくださっています。
人馴れする前に出してしまうと家庭内ノラになってしまい
せっかく里親さんが現れても、そこから慣れるのが
人もジーコも大変になってしまうので、今は
人間は怖くないんだよ〜と覚えてもらう期間です。

とはいえ、これまで猫じゃらしにノーリアクション
だったジーコが遊ぶようになったり、
ジャレたりする光景の動画も送られてくるようになりました。
すごい進歩!!

ジャラシであそぶジーコ。

私が行ったときも手を出しても
攻撃しなかったジーコ。ワイルドなのにとても繊細な一面もあるので、
急に手を出したり、急な動きには今もナーバスですが
話しながらそっとの動きには順応してくれるようになりました。泣

ナデナデも徐々に成功してきたので
あまり焦らずにジーコとの距離を詰めてくださっていて
本当にありがたい限りです。

今もずっとの家族募集中です

良い方とのご縁があるといいね!ジーコ。

そして、ジーコは今もずっとの家族を探しています。
一生涯ジーコと暮らしてくださる方。
ペット可の物件にお住まいの方で完全室内飼いをしてくださる方。
可愛そうだから。ではなく、ジーコと暮らしてみたい!
という方とのご縁をお待ちしています。
上の里親募集をお読みいただけますと幸いです。

今はまだご縁がみつかっておりません。
こうしてくまおのブログでジーコと幸せに過ごしたい!
という方に発信し続けてたいと思っていますので、
どんなことでもご質問を受け付けております。
ご不安な点などもお気軽にCONTACTより御連絡いただければと思います。

来週末31日は奥州くまくま部屋!へ

そして来週末は岩手でのイベントがあります!
私もとても楽しみにしているイベントです。
岩手の素敵な方々と協働まちづくりプロジェクトとして
来てくださる皆様と、奥州の素敵なところを共有しながら
ネコのお話をさせていただきます。
トークの他にも超巨大パネルを持っていったり、
グッズの販売もあります。今回はぐっぴーの飼い主も
遊びに来てくれるので、ぐっぴーグッズもあります。

集まらなかったらどうしようと今から緊張。。。
いつもは多くても50名くらいですが、今回は会場が広めになります。
まだお席に余裕がありますので、ぜひ遊びにいらしてくださませ〜
(くまおとこぐまは今回も家で稽古のため不在です)

お待ちしております!

4 thoughts on “ジーコ日記30

  1. kittorange says:

    ジーコくんにはひとつひとつが初めての事ばかりで戸惑いもあるかもしれません
    それでも表情が柔らかくなって
    色々な事を学んでいるジーコくん
    とても賢い子ですね
    きっととびっきりのご縁があると信じています

    1. kumaotokoguma says:

      kittorangeさん

      ありがとうございます。
      戸惑いながらも日々学んでいるジーコ
      一進一退ではありますが、着実に前に進んでくれているジーコに感謝です!

  2. うみたま says:

    くまお母様

    🐈ジーコ🐈くん、今は🐈ジーコぽん🐈

    とても目の表情が穏やかになり、レディーナイスさんの愛情を一身に受け継いでいますね❣️

    猫は飼い主さんの表情を読み取ると言われているので、きっと愛情溢れるレディーナイスさんだと思います。❣️❣️

    これからも永久家族が見つかるまで応援しますねー

    岩手ではユルリとenjoyしながら過ごして下さいね

    1. kumaotokoguma says:

      うみたまさま
      そうなのです〜一時預かりさんのあたたかい愛情を受けて
      日々ジーコぽんの表情が変わってきているのが嬉しいです。
      いつも応援ありがとうございます!
      岩手楽しんできますね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です