くまおとこぐま

最近イベントを通して、新しくくまおを知ってくださった方も多く

うれしいかぎり。

ブログも相変わらず誤字多めですがよろしくおねがいします。

くまおとこぐまのことなどをあらためて自己紹介。

▲くまおは推定8歳(オス)

たぶん3歳くらいのときに我が家に迎えました。

それまでは横須賀の里山で山ネコ?生活を送っていたようです。

湘南鎌倉猫ほっとさぽーとさんにTNR活動の一環で保護され、

里親募集サイトペットのおうちを経て我が家に。

 

写真だと「ふてぶてしい。」「おじさんのようだ。」など

感想をいただくのですが、性格はとても ビビり で シャイ。

そして、とても控えめな性格です。(ほんとに)

風貌からは想像できないソプラノボイスのくまおです。

 

▲こぐまは今1年7ヶ月(メス)

生後5ヶ月のときに我が家に迎えました。

一言で言うと、猫らしい猫。

ひたすらくまおのことが好き。

いつもくまおを目で追っています。

それ以外の時間は寝ているか、なにかを企むいたずらっ子。

そんな別々にわがやにやってきた二匹。

共通しているのは、どちらも運動神経が良くないこと…

くまおに比べるとこぐまは活発ではあるのですが、

運動能力は低め。くまおはさらに上をいく低さ。

猫としてのジャンプ力、反射神経は山に置いてきてしまったのかも?

そんな二匹はベタベタはしませんが、

付かず離れず仲良く暮らしています。

そして、今ブログを書いてるのはくまお母です。

本業と平行して、昨年一般社団法人くまおを立ち上げました。

各地をめぐり、保護猫のことを楽しく発信する活動をしています。

▲写真は昨年の長野での一枚。アルクマと。

 

そして、わがやにはくまお父もおります。

5年ほど大阪で単身赴任をしていて、半年前に東京にもどり

はじめてドキドキのくまお達と一緒の生活を送っています。

この写真はくまお父撮影のくまお(たぶん同猫)

まだ猫たちとの関係はぎこちないのですが、

くまおは何事にも慣れるのに時間がかるタイプ。

たまに「猫たちが懐かない…」とボヤいてることもあるのですが

くまおは私にも何年もかけて慣れてくれたので、

年間計画で頑張ろう。と日々言い続けています。

 

そんなくまお部屋は今後も幸せに暮らせる猫が増えるように。

そしてそんな猫と暮らす幸せな飼い主さんが増えるように…

活動を続けていきたいと思っています。

とはいえ、普段はただの猫の日常をSNSで発信しているだけ。

 

イベントでのトークイベントや、直接お越しいただいた方に保護猫のことや

最近立ち上げたネコもSDGsプロジェクトのことなど

ゆるゆるとお伝えしている次第です。

ただネコの写真だけ見たい!という方には申し訳なく思うのですが

くまおのイベントのことはブログやSNSでしかお伝えする手段がないので

告知などもさせていただいております。

今後ともくまお部屋をよろしくおねがいいたします。

最後に

3月1日に主婦の友社より発売される

元・保護猫と世界一幸せに暮らす方法」という本に

くまおとこぐまとの暮らしを紹介いただきました。

兄はなんとか写真に協力してくれたのですが、

サラダバーに夢中のこぐま…

ぜひ書店で手にとっていただけると嬉しいです。

表紙はどんこ

写真は先週おじゃましたときのどんこ

まんまる。

ひょっこりどん。

6 thoughts on “くまおとこぐま

  1. 柳川 晴子(yanako415) says:

    私のためのような本です!!!
    もちくんとちょびが我が家に来て5日目。
    おしっこしない、うんちが硬めな気がする、爪が長い(切れるかしら…)、ごはんを残す(ちょび)、早食いが治るかしら(もち)…と、心配性な私は小さなことにビビりまくっている日々です。何より心配なのは人間不在の間、2匹は仲良くやっているのかということです。
    もちろん、心配より2匹がいてくれる嬉しさの方が優っているのですが!!
    是非この本を読んで2匹が少しでも穏やかに暮らせるといいなと思います(^^)
    こぐまちゃんの下からのお顔、特にちょびがこぐまちゃんに似ているなぁと思うアングルです。ちょびにもお兄ちゃん大好きになってもらいたいです♡

    1. kumaotokoguma says:

      その後二匹の様子はいかがですか?
      猫を迎えると新しいことばかりで、いろんなことに戸惑われると思いますがそれも楽しんでくださいね〜!
      二匹がはやくお家に慣れるように応援しております!
      もちくんちょびさんによろしくお伝えください〜

  2. えり says:

    こんにちは。
    改めてになるのですが
    なにげに見つけたくまおが気になって
    インスタグラムではいいね、や思いきってコメント
    してみたり。
    ただ、好きなアーティストさんの情報を知りたい
    見たいと思っただけで、照れるというか
    機能にも疎いですし
    面倒くさがりなのもあり(笑)
    自分からの発信はしていません(^^;
    今の我が家にも捨てられていた猫と、
    わんこがいます。
    実家では小さい頃から理由ありの子ばかりでしたが
    いつも側に居る環境で
    面白い子もいて。

    色んな事を目にして実感したのは
    ブログからでした。
    多頭崩壊、虐待、放棄、何十年経っても
    変わらない法律に殺処分
    捨ててしまう、無責任
    人の意識も変わらないままなんでしょうね
    同じ命なのに。
    署名しても何をしても変わらない
    無になろうと思ってました。
    でも、やっぱり無理
    諸事情もありなかなか沢山の事は出来ないけど
    無関心になるのはダメだ、と思ってます。

    長々とすみません。
    これからもくまお🐻とこぐまちゃん、
    お邪魔すると思いますが宜しくお願いいたします。

    1. kumaotokoguma says:

      えりさん
      コメントありがとうございます。
      猫の問題は目をそむけてしまいたくなることも沢山ありますが
      良くなると信じて、一人ひとりが無理せずに自分にやれることをできればよいですよね!
      私もブログ含め、更新できるときのみになってしまうのですが
      マイペースで続けることを目標に頑張りたいと思っています。
      またぜひ遊びにいらしてください〜

  3. 市来広人 says:

    お久しぶりです、早速注文しました🎵 来るのが楽しみです(^-^)/

    1. kumaotokoguma says:

      おひさしぶりです〜
      コメントありがとうございます!
      注文いただきありがとうございました!!
      たくさんかわいい猫のストーリーが載っているので楽しんでいただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です